皮膚科

診療内容

皮膚はからだを包み守っている大切な臓器で、自分自身の目で見ることができる、もっとも身近な臓器の一つです。手足、顔、身体から耳、鼻、口の中まで器具を使わずに肉眼で見える範囲、、皮膚にあらわれる様ざまな症状に対する診療を行います。

頭髪、爪も皮膚の一部ですので、お困りのことがあればお気軽にご相談ください。

代表的な疾患

アトピー性皮膚炎/乾癬/足白癬(水虫)、爪白癬(水虫)/接触皮膚炎、薬疹、光線過敏症/帯状疱疹/皮膚腫瘍/脱毛症など


yamada[1].jpg 医 師
山田 宏司(やまだ こうじ)
日本皮膚科学会(皮膚科専門医)

外来担当医表はこちら

ピックアップ

このページの先頭へ